【有料会員】モデルポートフォリオ運用開始しました

有料会員向けレポートに「モデルポートフォリオ」の記載を開始しました。

本ポートフォリオは「推奨銘柄をどのくらいの割合で購入したら良いか分からない」「ポートフォリオの現金比率を示して欲しい」といった会員の要望にお応えしたものです。

組入比率の高低は、強気度に加えて「純粋に推奨に従ったらどのような構成になるか」を目安としています。私はあまり一気に買うことはせず、推奨銘柄の値下がりを好機ととらえて随時買付けを行います。そのため、推奨期間やその間の相場変動により組入比率が高くなる銘柄とそうでない銘柄が発生します。

投資においては買値が鍵をにぎるため、今すぐ同じポートフォリオを組んでも同じパフォーマンスが得られるわけではありません。そのため、本ポートフォリオはあくまで目安とし、レポートやメールを読んで少しずつ買い足していく方法をおすすめいたします。

相場の動きは予想できるものではありません。一度にまとめて買ってしまうと、相対的に買値が高なってしまうリスクがあります。長期投資ですからすぐに成果を出そうとせず、安くなった時に少しずつ買っていくことで時間分散を図ることができます。

一方で、相場の動きは読めないながら、全体的に明らかに高い時や安い時は存在します。もちろん、安い時に集中的に買ったほうがパフォーマンスは高くなるため、割高な時は現金比率を高めに設定します。割安になった時に出動するための目安として確認していただきたい水準です。ちなみに、現在の現金比率は高めの設定となっています。

これから起きるのはこれまで10年の「逆回転」。急落に怯えずチャンスを掴めるか?

2018.03.27

すぐに同じポートフォリオを組まない方がいいとは言いましたが、長期にわたって契約していれば、おおよそ似たようなポートフォリオができあがると思います。どのような考え方でそれぞれの銘柄を買っているかが分かるため、それだけで勉強になるでしょう。本投資顧問契約と任せきりの投資信託との大きな違いはそこにあると考えています。

本投資顧問契約は、年間顧問料が9万円(税込)です(2018年4月5日現在)。投資信託の手数料を年1%とすると、900万円以上の運用資産があれば少なくとも手数料で劣ることはありません。売買の手間はかかりますが、その分投資考え方を磨くことができ、勉強したことは一生ものの財産として残るでしょう。

もちろん、割安銘柄に集中投資することで、分散投資の投資信託ではできないパフォーマンスを目指すのも本契約の特徴です。生涯の資産形成のパートナーとして、つばめ投資顧問を一度ご検討いただけると幸いです。

「スノーボール計画」始動!〜資産増加にとことん付き合います〜

2018.03.08

サイト訪問者限定プレゼント

当社が発行する電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価 1,200円)を特別に無料で贈呈します。

メールアドレスを登録して、本をダウンロードしてください。

メールアドレス
※登録したメールアドレスに当社からのお知らせやお得な情報をお送りする場合があります。

株式投資で本気で資産を増やす「スノーボール計画」にあなたも参加しませんか?



※上記は企業業績等一般的な情報提供を目的とするものであり、金融商品への投資や金融サービスの購入を勧誘するものではありません。上記に基づく行動により発生したいかなる損失についても、当社は一切の責任を負いかねます。内容には正確性を期しておりますが、それを保証するものではありませんので、取扱いには十分留意してください。

2 件のコメント

  • 良いアイデアだと思います。
    推奨銘柄でのポートフォリオだと思いますが⁉︎ これのパホーマンスを見たいです、地域性も有ると思うので推奨時の為替とDOW/225のパホーマンスを時系列で比較しお願いします。

    • 横山様

      コメントありがとうございます。よりわかりやすくなるよう、可能な範囲でお示ししていきたいと思います。引き続きよろしくお願い申し上げます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。