有望株は「三大武将」で探せ。バフェットはいつも豊臣秀吉のような企業を買う

Print Friendly, PDF & Email

マネーボイスに寄稿しました。「理想の企業」をステージ別に三大武将に例えています。

若い成長企業:アイデア豊富な織田信長
転換期:戦略の失敗で売られる豊臣秀吉
安定成長期:外部の力をうまく使う徳川家康

優良企業は割高になりがちです。バフェット流の投資では、転換期で売られた時こそが買い時になります。

有望株は「三大武将」で探せ。バフェットはいつも豊臣秀吉のような企業を買う=栫井駿介

執筆者

執筆者:栫井 駿介

栫井 駿介(かこい しゅんすけ)

つばめ投資顧問 代表
株式投資アドバイザー、証券アナリスト
ビジネス・ブレークスルー(株)「株式・資産形成実践講座」講師

詳細はこちら

サイト訪問者限定プレゼント
メールマガジン登録で2つの特典を無料プレゼントいたします。

特典①『株式市場の敗者になる前に読む本』をプレゼント!
特典②『長期投資マスター講座』第一章を無料公開!

メールアドレスを送信して、特典をお受取りください。
メールアドレス *
※送信したメールアドレスに当社からのお知らせやお得な情報をお送りする場合があります。


※上記は企業業績等一般的な情報提供を目的とするものであり、金融商品への投資や金融サービスの購入を勧誘するものではありません。上記に基づく行動により発生したいかなる損失についても、当社は一切の責任を負いかねます。内容には正確性を期しておりますが、それを保証するものではありませんので、取扱いには十分留意してください。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す