コロナはユニクロに追い風? 親会社4割減益予想もオシャレ不要の世界で天下を取る

Print Friendly, PDF & Email

マネーボイスに寄稿しました。

ユニクロを運営するファーストリテイリング<9983>は、2020年8月期の営業利益予想を従来から40%下方修正しました。新型コロナウイルスの影響で客足が遠のき、緊急事態宣言の発出により休業となる店舗も出ています。このまま外出自粛が続いたらユニクロ、そしてアパレル業界はどうなってしまうのでしょうか。

コロナはユニクロに追い風? 親会社4割減益予想もオシャレ不要の世界で天下を取る

サイト訪問者限定プレゼント
メールマガジン登録で2つの特典を無料プレゼントいたします。

特典①『株式市場の敗者になる前に読む本』をプレゼント!
特典②『長期投資マスター講座』第一章を無料公開!

メールアドレスを送信して、特典をお受取りください。
メールアドレス *
※送信したメールアドレスに当社からのお知らせやお得な情報をお送りする場合があります。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す