通信障害で嵐の船出、ソフトバンク上場は成功するか?過去最大2.6兆円も不人気のワケ

Print Friendly, PDF & Email

マネーボイスにソフトバンクIPOに関する記事を寄稿しました。

ただでさえ巨大な調達金額なのに、市況の低迷、通信障害と災難続きです。ただし、配当利回りは5.0%の高水準であることから、一定の需要も期待できます。詳細を解説します。

通信障害で嵐の船出、ソフトバンク上場は成功するか?過去最大2.6兆円も不人気のワケ=栫井駿介


サイト訪問者限定プレゼント

当社が発行する電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価 1,200円)を特別に無料で贈呈します。

メールアドレスを送信して、本をダウンロードしてください。

※送信したメールアドレスに当社からのお知らせやお得な情報をお送りする場合があります。


※上記は企業業績等一般的な情報提供を目的とするものであり、金融商品への投資や金融サービスの購入を勧誘するものではありません。上記に基づく行動により発生したいかなる損失についても、当社は一切の責任を負いかねます。内容には正確性を期しておりますが、それを保証するものではありませんので、取扱いには十分留意してください。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

2 件のコメント

  • 年初あたりにイベント開催してないかなと思い、久々にサイトきました。当トピ、申込者として全文読ませていただきました。IPO初めてで希望分が全部購入できて驚いたりもしたのですが別段狭き門ではなかったようで。孫さんがこれからは通信でなく、投資とプレゼンでいってたこと、保有のアリババ株の件なども加味して、売却は慎重にとおびえて?!おります。つばめ代表様の投資コンセプトは初心者ながらすごく共感しておりますので今後の投稿も楽しみにしております。(この秋商社株ホルダーになりましたが株価に対してはどこ吹く風、スタンスです!!)

    • コメントありがとうございます。ソフトバンクは当たりやすかったみたいですね。おかしな銘柄ではないので、長い目で見れば不安視する必要はないでしょう。引き続き、よろしくお願い申し上げます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。