株式投資に役立つ資格は○○。得意分野と組み合わせれば、あなたもスペシャリストになれる!

つばめ投資顧問の栫井(かこい)です。

ファイナンシャル・プランニング技能士2級に合格しました。投資顧問として、株式投資のみならず資産運用やお金の悩み全体のご相談に乗れればと思います。

株式投資に役立つ資格は?

私は他にも、株式投資に関するいくつかの資格を持っています。

  • 証券アナリスト
  • 証券外務員
  • 経済学士
  • MBA(経営学修士)

しばしば、「株式投資に役立つ資格は何ですか?」と聞かれます。そこで改めて考えてみると、一番役に立ったのは「証券アナリスト」だということに気づきました。

証券アナリスト試験は、以下の科目で構成されます。(一次レベル試験)

  • 経済:ミクロ経済学、マクロ経済学
  • 財務分析:会計、財務諸表分析
  • 証券分析:計量分析と統計学、ファンダメンタル分析、個別資産の分析・評価、ポートフォリオ・マネジメント

このように、とても広範なテーマが取り上げられます。合格できれば、下手な大学の経済学部を卒業するよりも価値があると言っても過言ではありません

株式投資は総合格闘技です。例えば、財務分析ができても経済全体のことがよくわからなければ、相場や経済の流れを正しく考えることができません。

これらの知識をそれぞれ身につけるようと思っても、何から手を付けてよいかわからないものです。証券アナリストは、最低限求められる知識を一度に学べるという点で、株式投資において非常に役立つ資格と言えるのです。

決して簡単な資格ではありません。取得しようと思ったら、かなりの時間とお金を要することは間違いないでしょう。それでも、株式市場という戦場に乗り込むための準備としてはこれ以上ない武器になると言えます。

「証券アナリスト×現場」こそ最強

証券アナリストで物足りないのは「経営」に関する項目がないことです。財務が読めても経営戦略を語ることはできません。経営戦略がわからないと、未来を見通す力が付かないのです。

私が所属した経営学科やMBAでは、幸いにして経営について学ぶ機会がありました。これに該当する資格と言えば「中小企業診断士」でしょう。下記の著者、井村俊哉さんも中小企業診断士を持っているとのことです。

しかし、経営に関しては理論を勉強してもどうしようもない部分があります。経営で求められるのは、目の前の問題をどう解決するかということです。理論や過去のケースでは満足な答えが出てこなかったりします。

そこで本当に頼りになるものとして「現場の声」以上のものはないと考えます。

私はかつて証券会社に所属し、顧客である銀行の分析を行っていましたから、金融関連企業への投資を得意としています。多くの人が苦手とする分野ですから、そこにいたというだけで大きな「強み」になるのです。

金融が分かれば、次に来るのは同じストックビジネスで関連性の強い「不動産」ということになります。このようにして一つの分野に軸足を置き、少しずつ得意分野を広げていきました

私に限らず、大抵の人は自分の「得意分野」を持っています。自分が働いている業界やよく行くお店のことなら、証券会社のアナリストよりも知っているでしょう。

そこを足がかりに、企業を分析します。すると、業界内ではすごく良い会社として知られているのに、株価は割安に放置されているようなことも珍しくありません

ここで証券アナリストの知識を持っていれば、本当に割安なのか、財務は大丈夫なのかどうかということを確認することができます

あとは、自分に確信を持って投資できるかどうかだけです。それさえできれば、あなたはやがて大きな成功を掴むことができるでしょう。

証券アナリスト×現場」―これが株式投資で最強の組み合わせになります。本格的に株式投資で成功したいと思ったら、まずは証券アナリストの取得をおすすめします。

Print Friendly, PDF & Email

執筆者

執筆者:栫井 駿介

栫井 駿介(かこい しゅんすけ)

つばめ投資顧問 代表
株式投資アドバイザー、証券アナリスト
ビジネス・ブレークスルー(株)「株式・資産形成実践講座」講師

詳細はこちら
サイト訪問者限定プレゼント
あなたの資産形成を加速させる3種の神器を無料プレゼント

プレゼント①『株式市場の敗者になる前に読む本』
プレゼント②『企業分析による長期投資マスター講座』第一章
プレゼント③『YouTubeプレゼン資料』

メールアドレスを送信して、特典をお受取りください。
メールアドレス *
※送信したメールアドレスに当社からのお知らせやお得な情報をお送りする場合があります。

※個人情報の取り扱いは本>プライバシーポリシー(個人情報保護方針)に基づいて行われます。
※送信したメールアドレスに当社からのお知らせやお得な情報をお送りする場合があります。
※上記は企業業績等一般的な情報提供を目的とするものであり、金融商品への投資や金融サービスの購入を勧誘するものではありません。上記に基づく行動により発生したいかなる損失についても、当社は一切の責任を負いかねます。内容には正確性を期しておりますが、それを保証するものではありませんので、取扱いには十分留意してください。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す

Popular Article - よく読まれている記事Popular Article

  • 【NTT】決算発表で大幅下落!買い時か?
    今回はNTTについてです。 2023年度の決算発表を受けて、株価が大きく下落しています。 株式分割によって、低い金額から投資できるようになっ...
  • 【日本製鉄】2024年度大幅減益予想!株は売るべき?
    今回は日本製鉄についてです。 直近で決算が発表されましたが、2025年3月期の予想が大幅減益ということで、株価が下落しました。 日本製鉄は今...
  • 東武鉄道が4月から株価30%暴落する理由 投資するべき?
    東武鉄道の株価が4月から下落しています。 出典:株探 株価は4,000円前後から現在は2,700円前後まで下落しています。約30%近く株価が...
  • 【実はすごいサンリオ】 株価25%下落は投資チャンスか?
    サンリオの株価が下落しています。 出典:株探 24年3月末に株価約3,100円をつけてから、ズルズルと下落しています。24年5月現在は3月末...
  • 日清食品の株価はなぜ20%も下落するのか?投資チャンスか?
    日清食品HDの株価が年初から20%下落しています。 出典:株探 今回は日清食品の現状を分析し、株価が下落している理由と今後の成長性を考えます...

Article List - 記事一覧Article List

カテゴリから記事を探す