これからが買い局面!では何をどのように買う?

Print Friendly, PDF & Email

日経平均株価はこの1週間で約1,200円(5.7%)下落し、年初来安値を更新しました。市場では弱気相場入りが囁かれます。しかし、多くの人が悲観的になっている今だからこそ、「いい株」を「安く」買えるものです。

この1年で今が最も良いタイミングであることは確か

常々言っているように、投資家が悲観的になっている局面こそ、バリュー投資家にとって絶好の買い局面です。保有株の下落には目をつぶり、残しておいた資金で着々と買いを入れるのです。

もちろん、ここで下げ止まると断言することはできません。しかし、少なくとも今はこの1年で最も有利なタイミングです。下手に売ることを考えなければ、より有利なタイミングでしたたかに買い続けるのが本当の長期投資家です。

株価下落により、PERや配当利回りなどの指標面では割安に見える銘柄が増えてきました。むしろ、どの銘柄も買いたくて目移りしてしまう状況です。一体どの銘柄を買ったら良いのでしょうか。

狙い目は成長銘柄と高配当銘柄

割安な価格で優良銘柄を買っていれば、長期的にはどの銘柄でもやがて利益が出るでしょう。しかし、それだけでは平均を多少上回る程度のリターンしか望めません。

いわゆる大型シクリカル銘柄は、業績に素直に反応します。景気連動性の高い銘柄の業績後退はこれからですから、今あえて手を出す必要はないでしょう。買い時は、業績が悪化してからです。

弱気相場で真っ先に下落するのは、これまで期待で上昇してきた銘柄です。期待は投資家の心理次第で上にも下にも大きく動きます。投資家が悲観的になると、必要以上に割安になるのです。

期待「だけ」が先行して中身のない企業ならどんな時も買うべきではありません。しかし、大きく成長するだけの一定の根拠があり、その銘柄に割安な価格で売られているとしたら、将来的に期待の回復と業績の拡大で大化けする可能性があります。10倍株になるとしたらこのような銘柄です。

例えば、ある中規模成長銘柄は、財務も健全なこの銘柄がPER10倍を切る水準で売られています。うまくいけば大幅な業績拡大、そうでなくても下がる余地は限定的です。同じような優良・成長・割安銘柄は、探せばまだ出てくるでしょう。

配当を望む投資家にとっても絶好の買い時です。景気連動性が低い銘柄なら、業績悪化を心配することなく利回りの高さで買うことができます。

段階的に買い下がるべし

もっとも、弱気局面では本質的な価値とはほぼ無関係に株価は下がります。割安で買えば長期的には問題ありませんが、できればなるべく安く買いたいものです。そのために、一度に買うのではなく段階的に買い下がることをおすすめします。

例えば、ある銘柄を100万円分買いたいと考えているとします。現在値が2000円だとしたらまず最低限の100株(20万円)買い、1900円、1800円と下がるごとに買い増していきます。1600円まで下がれば90万円分買え、単価は1800円です。

買い終わったら、あとは目をつぶって上昇するのを待つだけです。買い終わらなければ上がったということなので、それはそれで良しとできるでしょう。いちいち買うのが面倒なら、指定できる最長期間で指値を入れればあとは放っておけます。

成長銘柄を買いたくても資金がないなら、今持っている銘柄を売却することも選択肢です。長期的に見た時に、買いたい銘柄と保有銘柄のどちらの業績が伸びそうか考えてみましょう。買いたい銘柄の方が期待値が高ければ、乗り換える理由としては十分です。こうやってポートフォリオをより強くしていくことも長期投資には必要なことです。

激しい相場変動で心を乱されるかもしれませんが、下手に動くと泥沼にはまってしまいます。こういう時にこそ基本に忠実に、安い銘柄を淡々と買っていくことが将来の利益に結びつくのです。何より、投資をやめずに続けることが最良の薬となるでしょう。

※本記事は2018年12月22日付会員向けレポートを抜粋したものです。

現在、有料会員の入会金が無料です。人数に達し次第締め切りますので、それまでにぜひ入会をご検討ください。


サイト訪問者限定 電子書籍プレゼント

当社が発行する電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価 1,200円)を特別に無料で贈呈します。

メールアドレスを送信して、本をダウンロードしてください。無料メルマガの登録もこちらから行えます。

※送信したメールアドレスに当社からのお知らせやお得な情報をお送りする場合があります。


※上記は企業業績等一般的な情報提供を目的とするものであり、金融商品への投資や金融サービスの購入を勧誘するものではありません。上記に基づく行動により発生したいかなる損失についても、当社は一切の責任を負いかねます。内容には正確性を期しておりますが、それを保証するものではありませんので、取扱いには十分留意してください。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。